玉ねぎの植え付けがやっと出来ました(^_^)

日記・独り言

玉ねぎの植え付け完了!!

今年の秋は忙しかった(^_^;)
8月から今日まで空いている土日がほとんど無し・・・
空いていても雨が降ったりして農作業がまったく出来ない日が続いて、玉ねぎの植え付けが出来るか心配してましたがやっと出来安心してます(^_^)
でも、今年もニンニクの植え付けが出来なかったので残念です・・・

今回は玉ねぎの植え付けの様子を紹介させていただきます。

今年はこのお店で苗を購入しました

以前は職場の近くの『平井食品店』さんで苗は購入していたのですが、いろんなお付き合いの関係もあり、近年は『田原園芸センター』さんで購入してます。

この看板も少し前から出ていて気になっていたのですが、とにかく時間が無くてのびのび・・・
なんとか苗が残っていて良かったです(^_^)

このお店では、苗はこんな感じでおかれてます。
苗が傷まないように根の部分に濡れた新聞が置かれてます(^_^)

おかれている苗の種類は、早生の『ソニック』820円(100本)に『赤玉』490円(50本)と晩生の『ネオアース』800円(100本)です。

店内!?には沢山の鉢植え等が揃ってます。
春にはここに夏野菜が並びます。

玉ねぎ畑です

まずは先日準備した玉ねぎ畑がこちらになります。
なんかちょっと変でしょ!?
この方法はネットで知ったのですが、マルチを被せてからその上に土を被せました。
これによりマルチが土と圧着し、風が吹いても飛びにくくなるそうです。
植え付ける前に土を横によけて固めます。
その写真を撮るのを忘れてしまったのですが、最後の玉ねぎを植え付けた写真を見ていただければわかっていただけると思います(^_^)

それにしてもなんか汚くて無茶苦茶みたいですね!?

準備が出来たら今回購入した玉ねぎの植え付けです。
購入したのは600本・・・
結構キツいですね(^_^;)

ブルーの帯がネオアースで、黄色がソニック、ピンクが赤玉になります。

まずは1本ずつマルチの穴に合わせて配ります。
そして1本ずつ植え付けます。
植え付けは指で穴を開けて、根っこを突っ込み周りの土を押さえたら出来上がり(^_^)
この作業を延々と600回繰り返します。

植え終わった畑が下の写真です。
今年は草の処理がしっかりと出来ていなかったので、今後の草のソリが大変でしょうね・・・(^_^;)
美味しい玉ねぎが食べれるように頑張ります!!

コメント