ユキオスのオイル交換

くらし

2011年に購入し大活躍している『ユキオス』ですが、初めてのオイル交換です(^_^;)
どうも横着でダメですね・・・
オイル交換をしようと思いついたのはエンジンの調子がイマイチ悪くなってきたから・・・
さてどうなるのかな!?

こちらが雪が降ると大活躍してくれる『ユキオス』です。
取説はどっかに無くしてしまったので、YouTubeでオイル交換の仕方を検索して見ると詳しく出てます(^_^)

今回購入したのが次の三点・・・
・『5W-30エンジンオイル(3L)』1780円
・『エーモン ポイパック(4.5L)』298円
・『オイラー(180ml)』
そして段ボールを切ってオイルが流れる通路を作ってみました(^_^)

セットして準備完了です。
あとはドレーンコックを開けます。

ドレーンコックは本体右側にあります。
拡大したのが下の写真ですが、上のグレーのキャップが給油口で、その下の方にあるちょっと大きめのネジがドレーンコックになります。
ドレーンコックはメッチャ硬いのでしっかりとした工具が必要だと思います。
私は横着をして普通のスパナで開けようとして擦り傷を負ってしまいました(^_^;)

急遽購入したのがこちらになります。
これでボルトの開け閉めが安全にしっかりと出来ます(^_^)

ネジを外すと真っ黒なオイルが流れ出てきます・・・
やはりオイル交換の時期が遅かったのかな(^_^;)

しかりと通路を流れてポイパックの中に流れ込んでます。
初めての作業になりますがしっかりと出来ました(^_^)

あとはしっかりとドレーンコックを閉めてオイルを給油します。
オイルは近くのホームセンターで購入した『5W-30 SN』です。
雪国で使用するので、ちょっと高めでしたがオールシーズンタイプを購入しました。

給油は給油口が小さいので、オイルジョッキではなくこのように小さなオイラーを購入し給油してみましたが、これが良い感じ・・・
おすすめします。

これで今年の冬もなんとか切り抜けれそうです。
エンジンをかけてみましたが絶好調の音がしてます(^_^)

コメント