この秋購入したトラクターの始動です

日記・独り言

新しく購入したトラクター

今年の秋に購入した三菱トラクター『GS252』ですが、9月に購入してやっと試運転が出来ました(^_^;)
もっと早く田んぼの耕耘をしたかったのですが、全ての土日が用事で詰まっていて遅くなってしまいました・・・
でもこの日は天気が良くて気持ちよかった!!
始動にはもってこいの天候です(^_^)

今回はそのトラクターの始動の様子と、アタッチメントの取り外しの様子などを紹介させていただきたいともいます。
トラクターを購入予定の方の参考にでもなればと思います。

まずはトラクターをご覧下さい

まずは真っ正面からです。
精悍なフロントグリルで格好いいでしょ!!
除雪用にフロントローダーをつけたので、ちょっと余計な部品が付いちゃってますが・・・

真後ろからも撮ってみました。
逆光になってしまいましたがこれがまた良い感じ・・・
天候が良くメッチャ気持ちよかったですよ!!

 

斜め後ろからです。
作業をしましたが、キャビン付と言うことで音はメッチャ静か!!
トラクターに乗って作業している感じではなかったです・・・
ちょっと気になったのが、前面ガラス張りですので夏が暑そう!!
そして作業中に開けれる窓は後ろだけ・・・
もちろんエアコンは付いているので心配ないとは思いますが何か対策をしないといけないかもしれませんね!?
オーディオも付いているので音楽を聴きながらの作業・・・
快適ですね(^_^)

こちらが後ろの窓を開けたところです。
開口部は大きく開放感は抜群ですが、出来たら横も窓が欲しかったですね。
特に私ん家の田んぼは小さくて周りが凸凹ですので、実際に横から顔を出せてロータリーの端を確認したいところです。

それでは実際に作業している時の動画をご覧下さい。

後ろの窓を開けているのでちょっと音は大きく感じるかもしれませんが、それでも以前のトラクターと比べると雲泥の差・・・
馬力もあって作業効率は大分向上しました!!

実際に作業したあとの田んぼですが、やはり端っこが攻め切れてませんね・・・(^_^;)
こちらは今後慣れてくると思います。
こうやって見ると綺麗に仕上がっていますね!!

収納作業を紹介します

まずは車庫の大きさを考えてロータリーを取り外します。
ワンタッチヒッチをオプションで取り付けましたので、簡単に脱着ができます(^_^)

まずは『耕うん』位置から『代かき』位置にレバーを動かし、自動制御のカプラーを外します。

そして、こちらもオプションのスタンドを作業位置から収納位置へワンタッチで切り替えます。

あとはこのレバーを下前方向へ動かしてロータリーを下ろします。

そしてゆっくりと前進すればロータリーが外れます(^_^)
メッチャ簡単で良いですね!!

あとは冬用にオプションのフロントローダーの取り付けです。

こちらがオプションで購入したフロントローダーの『Vローダー』です。

真後ろからゆっくりと前進してジョイント部分が合うように進みます。

このようにきっちりと合えば、ジョイントのストッパーを差し込みます。
真っ直ぐに入るのが難しいと思いますが、慣れれば簡単にできると思います。

微妙にずれるとあとは力業ですね(^_^;)
車庫みたいに平坦な場所での作業はそんなに苦も無く出来ると思います!!

あとは同じ色のカプラーどうしの接続をしてフロントローダーの取り付け終了です。
簡単にできますよ(^_^)

あとはフロントローダーの動作確認、動作確認の様子を動画でご覧下さい。

これで冬場の除雪作業が楽しみになりました(^_^)
さて今シーズンはどれだけ雪が降るかな!?

コメント