軽トラのバッテリーを充電しました(^_^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オメガプロ OP-0002

寒くなると多くなるトラブルが、バッテリーのトラブルですね・・・
朝起きて車のエンジンかけようとすると・・・
こんなトラブルの経験車に乗って良いらっしゃる方なら何度か経験があると思います。
と言う事でバッテリーのチェックをしっかりとします(^_^)

今回使用したのは何年か前に購入したバッテリーチャージャー『オメガプロ OP-0002』です。
ちなみにこのバッテリーチャージーは農機具の充電用に購入したものです。

まずは軽トラのバッテリーを確認します。
ちなみに40B19Lでした。
これは日本車のJIS規格だそうで、40は性能ランク(数値が大きくなるにつれて容量と始動性能が高くなる)・Bは短側面の幅と箱高さの区分・19は長さの寸法・Lは端子の位置を示しているそうです。

でこのバッテリーのを調べてみると28Ahと言う事で充電電流は下の写真より2Aを選択するみたいです。

と言う事で充電開始です。
まずは接続ですが、赤をバッテリーの+・黒をボディーの鉄の部分に接続します。
それから電源コードを接続しスイッチを入れます。

表示がOnになったのを確認して電流を選択します。
先ほど調べた電流を電流選択ボタンで選択・・・
あとはほっておくだけです(^_^)

しばらくして出てきた数字がこちら、13.1の表示になりましたが、これが現在の電圧だそうです。そして電圧/容量(%)ボタンを押して確認すると60%でした。

あとは時間待ち・・・
2時間以上はかかったかな!?
FULの表示に変わったら充電終了です。
この状態でほっておいても安全機構が働き大丈夫なのだそうですが、これで充電終了します。
もうこの冬は大丈夫かな!?
他の車もしないとね!!

ちなみにこの品番の機器は廃番になってしまったようですが、後継機が出てますので紹介させていただきます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Google

コメントを残す

*