MerryChristmas!!/ビア缶チキン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はイヴですね!!
と言う事でパーティー(^_^)
実は私ん家は昨日パーティーをしました。
クリスマスと言うことで私が作ったのがビア缶チキン(^_^)
もう孫も大興奮!!とまではいきませんでしたが凄く興味津々で見てました!!

まずは購入してきた鶏の仕込みから始めます。
鶏は中抜きの丸鶏をお肉屋さんで購入しました(^_^)

調味料として使用するのは、「岩塩」に「ブラックペッパー」と「ガーリックパウダー」です。
私はその3つを小皿に適当にとりしっかりと混ぜ合わせます。
そして背中やお腹はもちろん中抜きをしたお腹の中までしっかりと擦り込みます。
これだけで味付けは終わりですので、多めに擦り込んだ方が良いと思います!!

ここからが工夫のしどころですが、まずは缶ビールを半分くらい飲んで中抜きをしたお尻側の穴に突っ込みます(^_^)
この缶ビールを立てる台がちょっと工夫のしどころなんですが、これをステンレスのトレイに乗せてコンロの上に置きます。
あとは私は鉄のバケツを被せて30分くらい待ちます。
私はバケツを使用してますが、余裕があれば燻製君とか安く上げようとすれば一斗缶など使用すればいいと思います。

こんがりきつね色に焼き上がったら、全体にオリーブオイルを調理用のハケで塗りたくります(^_^)
これでこんがりと良い色に焼き上がるんですよね!!

ちなみにトレイを使用しないと、鶏の脂が直接火の中に落ち煙りだらけで火が・・・
と言う事で無ければアルミホイールをひかれても良いかもしれません。

そして約2時間かけて焼き上げたビア缶チキンです(^_^)
焼き上がる頃にはもうまわりは暗くなってました(^_^;)
あとはアルミホイールでくるんでパーティーが始まるまで待ちます!!

それにしても良い肉付きでしょ(^_^)
胸肉の盛り上がり方なんてなんともいえないくらい美味しそうです!!
この時点で孫に見せてやりましたが、もうはしゃいで大喜び(^_^)
頑張って作って大正解でした。

あとは切り分けるのがなれないと結構大変!!
ナイフで切ろうとすればなかなか切れないので、関節部分にちょっと切り目を入れてあとは力ずく(^_^)
なれればそんなに難しくはないです!!

食べてみると、皮はカリッカリでお肉はジューシー・・・(^_^)
メッチャ美味かったですよ!!
孫も喜んでくれて楽しいクリスマスパーティーでした(^_^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Google

コメントを残す

*