草焼き器の修理をしました(^_^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、草を焼こうと取りだしたのが草焼き器の『Do-Ga』、火を付け始めたのですがなんだか変!?
灯油が噴き出してきます・・・
どうやら使いすぎで気化器が故障してしまったみたいです(^_^;)

と言う事で近くのホームセンターで気化器を購入して付け替えました(^_^)

故障した草焼き器がこちらの『Do-Ga』です。
購入してからもう何年くらい経つのかな!?
ちなみに気化器の交換は今回で2度目になります。
前回の交換からは2年くらいになるのかな!?

気化器の様子を見てみるとこんな感じでひどい状態です・・・
これじゃ穴が開いても仕方がないですね(^_^;)

気化器はこの中に入ってます。
そして今回ホームセンターで購入してきたのがこちらの『KY-03』で、5000円以上しました(^_^;)
ちょっと高いですね!!

でも全体を買い換えると2万円くらいしますのでそれから考えると・・・

まずはカバーを外して気化器を取り外したところです。
取り外すにはちょっと力がいりました(^_^;)

取り外した気化器を比べてみました。
丈夫な金属の筈ですが、こんなに膨らんでひどい状態です。
手で少し押してみるともう金属疲労からか簡単に曲がりました。
よくここまで持ってくれました。

灯油の圧もかかりこんなになってしまうのですね!!

交換にかかった時間はは10分くらいだったかな!?
外のカバーが真っ黒なのでちょっと気になりましたが、そのあたりは仕方がないですね!!

このあと実際に使用してみましたがメッチャ調子よくて最高の状態(^_^)
火力も上がったようで草もよく焼けました!!
昨年くらいからこの草焼きをよく使用するので気化器のスペアは常に持っていた方が良いかもしれませんね・・・
これからも大活躍間違いなしです(^_^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Google

コメントを残す

*