但馬最強!?のカツ丼/てんの店@神鍋高原(兵庫県)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「カツ丼W(ダブル)」1??0円

このお店でこのメニューをいただくのは2度目になりますが、価格を忘れてしまいました(^_^;)
以前のBlogを見てみると1280円と紹介しているのですが、そんなに高くなかったような・・・!?
でも自信がありません(^_^;)

しかしすごいボリュームですね!!
ボリュームアップしているんじゃないかな!?と思うくらいです(^_^)

お店は神鍋高原の国道482号線沿いにあります。
スキーシーズンはロッジを経営されているそうで閉店されてましたが、この時期からは営業開始されてました(^_^)

何時もならお客さんで一杯なのですが、この日は私を含めて2人だけでした。
と言う事で店内の写真も撮れました(^_^)

座ったのはもちろんカウンター席、料理を作られるのを見ながら待てるので好きです!!

カウンターにもメニューはあるのですが、やはりこの壁のメニューが好きですね(^_^)

今回注文したのは、このお店の裏メニュー「カツ丼W(ダブル)」です。
カツ丼だけでも結構な量なのですが、それに「かすうどん」まで付いてます。
これは食べ切れるかな!?
と心配するくらいの量でした(^_^;)

大将に聞いたのですが、女性の方でなんとトリプルを軽く平らげられた方もいたとか・・・
すごいですね!!
私にはとうてい無理です(^_^;)

それにしても美味そうでしょ(^_^)
料理されるのを見ていると、カツはしっかりと2枚、卵はなんと4個使用されてました・・・

そして卵は見ての通りトロットロ(^_^)
お出汁もしっかりと利いてて美味かったです!!

お肉の厚みもしっかりとあり食べ応え十分です(^_^)

ちなみにこのお店のカツ丼Wは、まず丼にご飯をよそわれてその上に1枚目のカツ、その上にまたまたご飯をたっぷりと乗せられた後2枚目のカツでその上からたっぷりの溶き卵が乗ります!!

丼の一回り大きな丼ですので普通の方だと満腹間違いないです!!

ちょっと汚い写真になってしまいましたが、ご飯にサンドされたカツの様子をご覧下さい(^_^)

お汁の代わりに「かすうどん」が付いてます(^_^)
サイズはちょっと小さめのミニだと思いますが、それでも結構な量です!!

たっぷりのご飯にうどん・・・
ちょっとやばいですね(^_^;)

あとは小鉢になりますが、小鉢も充実してます(^_^)
小鉢は2種類、「冷や奴」と「桜海老と胡桃の甘露煮」になるのかな!?
どちらもカツ丼食べきるのに必死で記憶に乏しいです・・・(^_^;)

やはり無理せず普通のカツ丼にすればよかったかな!?なんて思いますね・・・

とにかく大好きなカツ丼がお腹いっぱい食べれて良かったです(^_^)
ごちそうさまでした。

【但馬食堂 てんの店】

住所 兵庫県豊岡市日高町名色1330-1
電話 非公開
営業時間 11:00〜14:00、17:00〜
定休日 ・・・

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Google

コメントを残す

*