今年初めてのフグです/大阪屋@日高町(兵庫県)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「名物 ふぐ料理」5500円(税別)

昨年は一度も食べれなかった「ふぐ」ですが、今年は職場の忘年会で早々に食べることが出来ました(^_^)
やはり「ふぐ」って良いですよね!!
しかも今回もお世話になった『大阪屋』さんのふぐ料理はCP抜群(^_^)
ふぐでお腹いっぱいになれるお店ってそう無いと思いますので、こんなお店がすぐ近くにあって幸せです!!

お店はJR山陰本線江原駅すぐ近くにあるのですが、何時もお世話になるのはお店の隠れ部屋!?
と言ったらいいのかな・・・
お店に入る時から出るまで他のお客さんと一切出会わなくて良いのですごくゆっくりとします(^_^)
ただ人数的に10人が限界だと思いますが・・・

お店の横のこの細間を入ったところに隠れ家の入口があります(^_^)
入口は普通のお宅の玄関で、入ってすぐに小部屋が用意されてます・・・

お部屋の大きさは6畳くらいになるのかな!?
ベストは6人から8人ってところで、最大でも10人が限界かな!?って感じのお部屋です。
これくらいの大きさが集まったみんなとの距離が感じなくて、ホント居心地良いんですよね(^_^)

そして今回初めてこのお店のメニューを見たような気がします・・・(^_^;)
ふぐがメインだと思ってましたが、色んなメニューが揃っているのですね!!

お子様用の「チキンライス(ミニ)」350円や「らーめん(ミニ)」350円があるところなんて面白いですね(^_^)
おつまみメニューもありますのでゆっくりと飲めちゃったりもします(^_^)

今回のコースで最初にセットされていた突き出しです。
みんなが座ると同時にふぐが出てきますので突き出しは関係ないような気もしますが・・・

「てっさ」

出てきたのがこちらのお刺身・・・
もちろん「ふぐ」です!!
ちなみにこれで何人前だと思いますか!?

実はこれで2人前・・・
すごいでしょ!!
食べ応え十分です(^_^)

ちなみに何故かこの日はお誕生日席に座った私の「ふぐ」がこちらの1人前になります。

とにかくふぐと言えば薄造り・・・
お皿に模様が透けて見えるのが楽しいですね(^_^)
これ以上分厚かったら、食感が硬くなりすぎて食べにくくなっちゃいますね・・・

てっさだけでは無く、皮と湯通しされたどこかの身も乗ってます。
この皮ですが、このまま食べても良いのですが、このあと出てくる「てっさ」の湯に通して食べると、THEゼラチン!!って感じでメッチャ美味いんですよね!!

「茶碗蒸し」

次に出てきたのがこちらの茶碗蒸しです。
真ん中に居座っているのが白子・・・
トロンとしててメッチャ旨なんですよね(^_^)
それにしても綺麗な茶碗蒸しですね!!

しばらくして「ふぐの唐揚げ」が出てきました。
これがまたビールによく合うんですよね(^_^)

何時もこれを食べ終わってから「ひれ酒」をいただきます。

「てっちり」

ここからが鍋になります。
こちらがふぐの身になります(^_^)
私はこれを食べるのが苦手ですので、何時も出汁取りぐらいにしか思ってませんが・・・
このエキスを吸ったお野菜やこのあと出てくる食材がメッチャ旨なんですよね(^_^)
と言っても何時もその前に飲み過ぎて潰れてしまうので残念な思いをしてしまうのですが・・・

今回は同じテーブルに鍋奉行がいなかったのでちょっと雑然になってしまいました・・・(^_^;)

そしてお待ちかね第一弾の「焼き餅」になります。
これをトロットロになるまで鍋の中に入れて食べるとメッチャ美味いんですよね!!
これは止められません(^_^)

そして何時もなら雑炊の写真が入るはずだったのですが、今回も酔っぱらいすぎて・・・(^_^;)
原因はこの「ひれ酒」になるのかな!?
とにかく飲んで騒いで、楽しく過ごさせていただきました(^_^)
一緒にいた方、騒々しかったと思います(^_^;)
お付き合いありがとうございましたm(_ _)m

最後のデザートはなぜか偶然に撮ってました(^_^)
今シーズンもあと何回かお邪魔できればと思ってます!!
ごちそうさまでした。

【大阪屋】

住所 兵庫県豊岡市日高町国分寺217-1
電話 0796-42-0022
営業時間 11:00〜14:00、17:00〜21:00
定休日 月曜日

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Google

コメントを残す

*