田舎の油そば/余田屋@寺前(兵庫県)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「香醤の油そば(山葵味)」830円

この日は娘が神戸から帰ってくると言う事で、JR播但線の寺前駅までお迎えに行ってきました(^_^)
そして帰りが遅掛けになったので夕食を取って帰る事にしました。
ちなみに今回紹介させていただくお店『余田屋』さんは、以前にも一度紹介させていただいた事があるお店ですが、何年ぶりになるのかな!?
前回はこのお店の看板メニューになるのかな!?「銀の馬車道らーめん」730円の半ちゃーはんセットをいただいたみたいです。

お店の場所は、JR播但線寺前駅のすぐ目の前、上の写真では正面が駅で右側がお店になります(^_^)

店内はこんな感じで、お座敷席とテーブル席があります。
カウンター席もあるみたいですが、荷物が置かれていて使用されていないようでした(^_^;)

2階に上がる階段がありましたが、宴会場でもあるのかな!?

メニューがこちらになります。
田舎のお店らしく定食に一品料理と麺類になります。
電車の待ち時間にちょっと一杯・・・
って方もいらっしゃるのでしょうね!?

ただ気になったのが、以前はこれでもかってほどカウンターも前に一品料理のめにゅーが張り出されていたと思うのですが、今回は全く無くて以前のようにはされていないのかな!?って感じです。

「おにぎり」各150円

おにぎりが美味そうでしたので注文してみました(^_^)
注文したのが、娘が「明太子」で私が「鮭」、海苔はビッチョリ系ですがこれがまた美味いんですよね!!
具もたくさん入っていて食べ応えがあり美味かったです(^_^)

「香醤の油そば(山葵味)」830円

こちらが私と娘が注文した油そばです(^_^)
出来れば違う物を食べたかったのですが、どちらも譲らず同じにしました(^_^;)

まずは見た目ですが予想以上の油そばが出てきてビックリ!!
これは美味そうですね(^_^)

真ん中に乗っている「温玉」がメッチャ気を引きます。

チャーシューはこのお店ではカットではなくそのままの状態で乗ってます(^_^)
ちょっと除けて混ぜようか!?とも思いましたが、そのまま混ぜてみました。
するとチャーシューがメッチャ柔らかくて混ぜるとともにバラバラに・・・
これは絵的にも最高ですね(^_^)

そして反対側のアップが下の写真になります。
刻み海苔にメンマ・・・
美味しそうでしょ!!

あとはひたすら混ぜて混ぜていただきます。
麺は太めのストレート麺で見た目に美味しそうな麺です。
温玉のせいか混ぜるとテカテカ・ピカピカの状態になり食欲をそそります(^_^)
見た目チーズでも入ってそうな感じですね!?

定番のリフトも・・・
予想以上の油そばで、私も娘も大満足(^_^)
久しぶりに油そばをいただきましたが、またはまりそうです!!
ごちそうさまでした。

【余田屋(よでんや)】

住所 兵庫県神崎郡神河町寺前30-2
電話 0790-34-0006
営業時間 11:00〜15:00、17:00〜21:00
定休日 水曜日

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Google

コメントを残す

*