京都でラーメン/味の名門 総本家@中央卸売市場(京都府)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「こってりスタミナラーメン(チャーシューメン)」760円

先日京都で着物を購入したのは紹介させていただきましたが、その時に『京都市中央卸売市場』で祭をしていたのでプラプラしていて見つけたお店が今回紹介させていただくお店『味の名門 総本家』さんです。
お店の名前は以前から知っていたのですが、ここにお店があるのは初めて知りました(^_^;)

あとから調べてみると、創業は昭和47年、40年以上の歴史を持つ元祖こってり系のお店だそうです(^_^)

お店はJR山陰本線丹波口近くで、七条通から七本松通りを北に進んだところの道沿いにあります。
以前は黄色い大きなテントが目印だったみたいですが、お邪魔するとそんな大きくない白い看板に変わってました(^_^)

店内はとにかくお客さんで一杯・・・
帰られた隙を狙って店内の様子を撮らせていただきました(^_^)

お店は、厨房前にステンレスのカウンター席が並び、その後ろに手前からテーブル席、奥にはお座敷席があります。
お客さんは1人のお客さんより家族の方が多かったかな!?

と言う事でカウンター席は空いてました(^_^)

メニューはこんな感じで良心的な価格ですね(^_^)
これはありがたいです。

セットメニューも充実していてすごく気になりましたが、最近お昼を食べ過ぎるとお腹の調子が崩れるのでラーメンの単品にしました(^_^;)

テーブルの上には「からし味噌」をはじめ各種調味料が並び、他にも「キムチ」が盛られてます(^_^)
またそのキムチがすごく美味しそうですね(^_^)

「チャーシューメン」760円

今回注文したのが、「こってりスタミナラーメン」の「チャーシューメン」です。
チャーシュー器のまわりに並んでいて、真ん中にたっぷりのネギが盛られていて美味しそうですね(^_^)
香りもすごく良い感じで、こってりでも胸焼けしなさそうなラーメンです(^_^)

斜めからも撮ってみましたが、チャーシューのインパクトはあまりないのですが、この価格だと大満足ですね!!


スープはこんな感じで、こってりながらもコテコテって感じでもないです(^_^)
食べてみるとこってりながらもたっぷりのネギが良い調整役になってくれているみたいです!!
美味しかった(^_^)
からし味噌も試してみましたが、私はこのままのスープの方が好きかな・・・

そして麺は中太のストレート、スープとの絡みも良く、茹で具合も良い感じの硬さで美味しかったです。

チャーシューはほどよく脂身のある薄切りのチャーシューで、とても柔らかくてスープと一緒に食べるとほとんどとけちゃいそうな感じです(^_^)
私はどちらかと言えば歯ごたえのあるチャーシューの方が好きなのですが、とても美味しくいただきました(^_^)

あとはテーブルの上にあったキムチもいただきましたが、こちらを食べるとどうしても御飯が欲しくなりますね(^_^;)
さすが老舗のラーメン屋さん、美味しかったです(^_^)
ごちそうさまでした。

【ラーメン味の名門 総本店】

住所 京都府京都市下京区朱雀宝蔵町13
電話 050-5868-5917
営業時間 11:00〜24:00
定休日 火曜日

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Google

コメントを残す

*