道場ダムほぼ完成@日高町(兵庫県)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「道場ダム完成」

昨年12月に道場ダム工事現場の風景を紹介させていただきましたが、そのダムもほぼ完成しました(^_^)
今回は用事があって工事現場の見学が出来ましたのでその様子を紹介させていただきます。

ちなみに以前のダムは、上向きにスライドして開く水門でしたが、今回からこのような方式に変わりました。

まずはダム湖です。
そんなに大きな湖ではないのですが、蘇武・妙見からの雪解け水が流れ込んでくるために水量が豊富です!!
この水が岩中発電所に流れ込んで電気を作ります(^_^)

ダムの部分がこちらになります。

このダムは上向きに水門が開くのではなく、この水門が倒れ込んで水を流すみたいです。
その仕組みを支えているのが下の写真です。
黒い円柱状の物体の空気量を調整して水門の角度を変えるみたいですね!?

本当にそれだけでこの水門の開閉が出来るのが不思議ですが・・・

下に下りる階段があったので少し下りてみました。
すぐ横に水路みたいな物があり、何かな!?
と思ってましたら、これがなんと魚が上流へ上る水路だそうですね!?
一番上はこんな感じになってました。
ここが滝みたいになり、魚が滝登りをするみたいですね!?
ホントすごいシステムです(^_^)

あとはその水路のアップです。
この凸凹が重要なんだそうです!!
この凸凹を飛び越えて上の段に上っていくのですね。

河原はこんな感じになってました。
水量はほぼ無くほとんどひからびている感じです・・・
ダムが完全に完成すると水の量を調整して川らしくなるのでしょうね!?

今回ホント良い物を見学させていただけました(^_^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Google

コメントを残す

*